So-net無料ブログ作成
茶の湯 ブログトップ

茶の湯盆略点前のお稽古♪ [茶の湯]

茶の湯盆略点前
ついに。。。写真がネタ切れになりまして。。(*'▽')

以前からたまに、記事に出てくる『茶の湯』の風景を

記事にしてみようかな?と思い、本日は茶の湯のお話。。

ワタクシは、高校茶道から始めて。。。年数言うと、年齢

ばれますが。。。とりあえず。。茶歴は20年以上。。という

ことにしておきましょう。。

間、チョコチョコと抜けていますが。。二人の師匠に師事し、

ずっと茶の湯とともに生きてきました。

お茶名を頂き、師範の資格を持っています。。

そして、全国を渡り歩く『ノマド』のような生活が始まっても、

ワタクシは茶の湯から離れては、生きていけない!と言うくらい

茶の湯を愛していましたので、新たな師匠を見つけるまで、

自宅で茶の湯のお教室を開くことに致しました。

お道具も限られていて、当時のお部屋の和室も6畳。

『水屋』といって、小さな流しとお道具を保管しておく場所もありません。。。

しかも!致命的なのは、和室に床の間が無い(-_-;)お軸をどこに

飾ればいいの?!花入れを飾るための柱や床の間の壁にある鉤も無い!!

うまくいくのかとても不安でしたが、色々工夫して、お教室を

始めました。

茶の湯盆略点前
こちらが、一番最初お弟子さん。『超!美人』で、毎回お着物で着て下さった

素敵なお嬢さまでした。ほんの少し茶の湯の経験があった方で、

ちょっとご指導しただけで、メキメキ上達。。。

最終的には、弘前にある、藤田記念館という場所のお茶室を借りて、

簡単なお弁当付きお茶事を開催できるまでになりました。。。

そのお話はまた次回♪茶の湯を語りだしたら止まらない~(*'▽')


Sponsored Link



タグ:茶の湯
茶の湯 ブログトップ