So-net無料ブログ作成

流鏑馬体験と八甲田キャンプへ行く。。。 [自然]

お花・トルコキキョウ
すっかりブログが
あいてしまいました(^_^;)

ようやく、仕事で早めかつ、
長いお盆休みを頂けて、
ホッと一息。。。

それでも長男坊が夏休み
なので、結局自分の時間は
ほとんど取れないけれど。。
何とか時間を作って
パソコン開けました(^_^;)

今回のご紹介は、
流鏑馬体験と八甲田キャンプ☆

流鏑馬は『やぶさめ』と読み、
疾走する馬の騎乗から的を
めがけて矢を放つ神事として
現代まで続いているものです。

そして今回、この流鏑馬を
ルールのある競技として
普及しようとしている方々の
企画で、十和田にある乗馬
クラブで流鏑馬体験を
して参りました(*'▽')

元々、乗馬を習っていた
ワタクシ。。レッスンでは
駆け足まで行かずに
車に轢かれて足の靭帯損傷、
あえなく乗馬を断念したけれど
足が治ってからはずっと
また習いたいな~[黒ハート]と夢見て
いる乗馬。。。
さらに弓道もずっと習いたい♪
と思っていた。。その二つが
セットなんて!!なんて素敵。。

しかも流鏑馬は神事で男性が
やるモノと思い込んでいたので
ただただ、憧れていたけれど、
今回初めてスポーツ競技として
開催されていることを知って、
俄然本気モードになりました。

和種馬
和種馬
和種馬
こちらは、和種または和種系の
お馬さん。現在和種のお馬さんは
絶滅してしまうんじゃないか、と
いうほど数が少ないそう。。

ここ十和田では、流鏑馬も
和種または和種系で行うと
していて、全国でも珍しい
試みなのだそうです。

ワタクシの以前の
乗馬レッスンは
サラブレッドだったので、
今回騎乗した感想は、
あんまり馬の背が高く
無いので、怖くない♪

まずは、みっちり弓のお稽古。
ワタクシの先生は、中学2年生
と3年生の男の子と女の子。

ワタクシだけ先生二人付きっ切り
で、本格的な弓道と同じ型を
習いました。

胴作りをして、
弓構えをして、
打ち起し、
引き分け、
大三、
放つ。

これをずっと繰り返し
畳に描かれた黒丸めざして
放ち続けます。

本当に楽しかったです。。
ずっと弓を引いていたいくらい。。

その後乗馬練習。

そして。。
引馬してもらいながらの
騎乗練習。

流鏑馬
3度目にして、先生の
『今だ!』の掛け声つきで
ようやく的を射抜くことが
出来た時はなんだかもう、
放心状態。。。ああ幸せ。。

十和田では、桜流鏑馬という
女性限定の競技流鏑馬が、
満開の桜並木の下で行われます。

ビデオでその試合を見せて頂きました
が、なんと美しく華やかなことか。。

皆様、ご自分で用意した流鏑馬用に
作り変えたお着物をきて、
桜吹雪の中を疾走してる。。!!

いつか必ずやるんだ!と心に
決めた流鏑馬でした(*'▽')

まずは弓道を習うべし。。

さて。。その後北上して
八甲田キャンプ場でキャンプ。

八甲田キャンプ場
その夜は生憎の降ったりやんだり
のお天気でしたが、翌日は
この通り♪涼しい高原キャンプです。

八甲田キャンプ場
夜は炭火の美しい光に
すっかり癒されて。。。

炭火 炎
朝ご飯は長男坊の夏休みの宿題、
『料理をする』のため撮影&調理。

サンドウィッチ
買い出しから始め、バーナーに
火を付け、ウィンナーを焼き、
サンドウィッチを作り、
コーヒーも入れてくれて、
スペシャルモーニングセットと
なりました(*'▽')

キャンプ飯・朝食
キャンプ飯・朝食
その後弘前へ向かい
友人宅を訪ねました。

そのお写真はまた明日。。

本日のオマケは我が家の
ザリちゃん♪

ザリガニ
タムロンのマクロレンズにて
パシャリ。。お嫌いな方いたら
ごめんなさーい(^_^;)

それでは、おのおの、
明日もぬかりなく!


Sponsored Link



タグ:自然
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー