So-net無料ブログ作成

マッサル(ひき肉揚げ団子)と猪肉の葉包み焼きハンドメイド。。バルサの食卓より。。 [ハンドメイド]

マッサル(ひき肉揚げ団子)
昨日は、ほぼ動きの無い、
ミンネから商品を
引き上げ、すべて売り切る
ために、別サイトへ
大移動。。。これが
かなり時間がかかってしまい、
一日仕事となりました。。

売れないと、やる気が
無くなってしまう
ワタクシ。。
バンバン売れると、
よっしゃ!
やったるで!と
アドレナリンが
出てくるので、
売れない時は、
日頃のご褒美に
蓄えの中から、
宣伝費をバシバシ
放出します。
赤字にならない程度に(^_^;)

そうすると不思議な
事が起こります。
宣伝費をかけなかった
ものまで、言葉は
ちょっと汚いけれど、
芋蔓式に売れていきます。
お商売の不思議は、
『風が吹く』って
トコロ。

まだネットが
発達していなかった頃
ワタクシが夢中に
なっていたのは、
フリーマーケット
でした(*'▽')

大勢の人に
声をかけ、商品を
増やし、見栄えを
良くして、いい場所を
抽選で勝ち取る。

そして、すべての
商品に出品者と値段を
つけ、それを漏らさず
帳簿へ。。
出品者へは
各人の売り上げに合わせて
キッチリ売上金を渡す。

こんな事をして
一日10万売り上げた
事があります。

あの頃から、
ワタクシは
お商売が大好き♪

ハンドメイド市でも、
フリマでも、
勝負は開始30分前
から開始後1時間。

市に来慣れている
お客様の中には、
開始前から
ブラブラ物色して
お目当ての物を
開始前でも
予約していく
お客様がいます。

そういうお客様を
逃さないように
早目に現地に入り
とにかくできるだけ
早く商品を
陳列する!

これが勝負の
分かれ目です。。

そして。。
一人お客様が
お店を覗かれると、
アッという間に
店の前は黒山の
人だかり。
これが
『風が吹く』
飛ぶように
お品物が売れて
行きます。

対面で
行っていた
お商売は、
やはり人と
人の触れ合いがあり
楽しいものでした。

今はネットだから
ちょっと寂しい出れど
ネットには、
店番がいらない、
遠くに住んでいる方
とお取引が出来る、
24時間営業中!
ワタクシにとっては
メリットの方が
大きいです。

でも久々に
市に出てみるのも
いいかな~?
なんて思っている
今日この頃です。。

さて。。
本日のご紹介は
マッサル(ひき肉揚げ団子)

マッサル(ひき肉揚げ団子)
このお料理は
天と地の守り人で、
チャグムを捜索して
ロタへ行っていた
バルサが、南部の
大領主スーアンの
兵士たちに探りを
入れるため、
ススットと呼ばれる
賭け事の賭事師を
装い勝負をしている
最中に頂く賭場の
おつまみのようなもの。

この面白いシーンは
ドラマではごっそり
カットされていて、
代わりにセナがバルサを
助けるシーンとなっています。

セナがカッコいいから
ドラマの脚本も素敵
だけど、さすがお堅い
NHK。賭場のシーンは
ほとんどカットされている
ように思います。

実は、ワタクシは
個人的には、バルサが
裏の世界にも精通している
というところが
大好きなので賭場の
シーンがまったく
無いのは残念。

ヒュウゴもそうですが、
バルサの壮絶な生い立ちには
裏の世界が重要だったり
します。

幼いバルサが、賭事師の
ラフラと出会う
小編が『流れ行く者』と
いう短編集にありますが、
これが、多くのプロ小説家
達が議論していたりする
面白いお話で、
結末の受け取り方が
人それぞれ違っていて
非常に興味深い。

興味のある方はぜひ
本編だけでなく
こちらも読んで
みて下さいね♪

さてマッサル♪
このレシピの
ポイントは
豚ひき肉と
塊の鶏もも肉
を使用している
所でしょうか。
鶏ももは、粗目の
みじんにして、
ひき肉と混ぜます。

お弁当にも
ピッタリな
おつまみと
なりました(*'▽')

そして。。
猪肉の葉包み焼き。
こちらのお料理は
獣の奏者のエリンの
母が、娘に作って
あげるお料理。

猪肉の葉包み焼き
レシピのポイントは
甘い果物でお肉を
柔らかく蒸し焼き
にするという
所でしょうか。

猪肉の葉包み焼き
レシピでは八丁味噌を
使用するのですが、
生憎八丁味噌がなく、
普通のお味噌だったため
塩味が薄かったかも。。
でも、美味しかった~♪

オマケでお弁当。

お弁当
イングリッシュマフィンの
ハムチーズサンド。
スモークサーモンサンド。

お弁当
マッサル、鮭マヨポテト
エビ寄せ揚げ
きゅうりと
ラディッシュのピクルス
味付け卵、鮭ご飯。

さて。。
おのおの、
明日もぬかりなく!



Sponsored Link