So-net無料ブログ作成
検索選択

猊鼻渓舟下りと本州最東端・魹ヶ埼灯台へ行く。。。 [自然]

猊鼻渓舟下り
年に何回も無い、
母業お休み日が
やって来ました(*'▽')
きっと、『お母さん』
じゃない方々が聞いたら、
『ひどい人』と大炎上
するに違いないけれど、
それでもちょっぴり
勇気をもって。。
ワタクシはこういう日が
とても嬉しい。。

理由は複雑に絡み合い
たくさんあるのですが、
わかりやすい部分を
抜粋してみると。。
20歳までとはいえ、
一人の人間の人生を
預かる責任の重さは
ハンパなく、時々
押しつぶされそう(>_<)
と思うことがあるから。。
でしょうか。。

でもこれだと
カッコ良すぎなので
さらに。。。
ワタクシはずっと
自由人で生きてきた
ので、長男坊の手前、
マジメに生きにゃならん
のがシンドイ!!ふふ[黒ハート]

というわけで、
とにかく長男坊が
お留守の間、
もう伸ばせん!と
言うくらい
羽根を伸ばして
参りました(*'▽')

一挙にお写真♪

猊鼻渓舟下り
猊鼻渓舟下り
猊鼻渓舟下り
猊鼻渓舟下り
まずは、岩手県に
ある猊鼻渓という
大渓谷の中を
舟下りして参りました(*'▽')
船頭さんはとっても
歌のお上手な
女性、中さん(*'▽')
前日に雨が降って
しまったため、
水が濁ってしまって
残念でしたが

猊鼻渓舟下り
快晴、緑滴る
新緑の姿に
心奪われました(*'▽')
ああ、生き返る。。

そしてお次は、
岩手県宮古にある
本州最東端の地
?ヶ埼灯台へ。。。
『とどがさきとうだい』
と読みます。

IMG_0894 (640x427).jpg
姉吉漁港という
場所から、山道の
遊歩道を片道
1時間歩いた
所にあります。

熊さんが怖いので
ウォークマンで
好きな音楽を
聴きながら
新緑の中を
歩きます。

ああ、生き返る。。。

本州最東端・?ヶ埼灯台
そして、到着。

?ヶ埼灯台
真っ白な灯台♪

本州最東端・?ヶ埼灯台
ワタクシは詳しく
知らなかったのですが、
『喜びも悲しみも
幾年月』という
映画の原作は、
ここ、?ヶ埼灯台の
灯台守家族の
奥様、田中キヨさん
の手記がもとだそうです。

本州最東端・?ヶ埼灯台
実際歩いて訪ねてみて
人が容易に近づけない
灯台での孤独な生活は
大変だったのでは
思ったり。。

ムーミン一家が
灯台に引っ越して
灯台守をする
話を思い出したり。。

素敵なプチトレッキング
となりました(*'▽')

夜まで遊びまわって
タップリ不良母ちゃん
を満喫した母業休日
でございました(*'▽')

さて。。
おのおの、
明日もぬかりなく!


Sponsored Link



タグ:自然

シナノキの繊維で編むマルシェカゴバッグハンドメイド。。 [ハンドメイド]

連日の ジェットコースター
気温とアホみたいに
続く部活のせいで、
ついに長男坊発熱ダウン。。。

炎天下で7時間も
部活をさせる理論に
ワタクシはどうしても
納得がいかず、
長男坊はその日
お休みにさせました。

一週間休みゼロの
ブラック部活に
疲弊してダウン
した長男坊をみて、
ついに顧問に
直談判!!

他にも2名も
ダウンしている
のに。。。
『練習が多すぎないか』
と切り出すと
仕舞には、
『え?なんですと?』
と聞き取れないくらいの
か細い声になっちゃって[むかっ(怒り)]

一応週一回の
休みを設ける
事にしたようです。。

何だか怒りは
収まりそうに
ありませんが。。
もはや
このまま、
顧問にとって
都合のいい親を
演じることは
ムリ!!と
戦闘モードに
なっていました。。

どうして。。
こんな部活に
なってしまうのか。。
ワタクシは悲しくて
仕方がありません。

愚痴はここまで!
さて。。そんな長男坊の
看病であっとういう間に
過ぎてしまった昨日。

体があんまり強くなかった
長男坊は、幼い頃
毎週のように熱を出して、
その傍らでワタクシは
よくハンドメイドを
せっせとしていた
モノでした。。

昨日は久々に
そんな状況になって
シナノキのカゴバッグ
をひたすら編んでしました。
シナノキの繊維で作るマルシェバッグ
糸始末はこれから
だけれど
なんとか形に
なりました(*'▽')

シナノキの繊維のマルシェバッグ
これって、
木から出来ている。。
そう思うとなんか
頑張った!と
しみじみ。。

沢山のモノに
囲まれ、簡単に
手に入るモノたち
だけれど。。

生きている植物や
動物の命を頂いて
ワタクシたちの
生活は成り立っている。

一本の木から
自分たちに必要な
モノを作るには、
壮絶な過程が
あったりする。。

それを身をもって
知ることが
出来て、ホントに
良かったな~と
思っています(*'▽')

傲慢な自分に
ならないためにも、
これは大切な
作業♪

オマケでお弁当。
お弁当

マッサル
ひき肉揚げ団子
鮭マヨポテト
エビ寄せフライ
味付け卵
ゆかりご飯

さて
おのおの
明日もぬかりなく!



Sponsored Link



シナノキの繊維のカゴバッグ&サバの中華風味噌煮ハンドメイド。。 [ハンドメイド]

サバの中華風味噌煮込み
今週は、暑かった前半
と打って変わって、
後半は雨がちな肌寒い
お天気となっていて、
ジェットコースター
みたいな気温の変化に
着るものを考えるのに
しばし悩みます。。。

さて。。本日の
ご紹介は、シナノキの
繊維を自ら切り出して
作っているカゴバッグ。
繊維を糸にするべく
一本一本ねじねじ拠って
糸を作っていく大変
地味~な作業です。。

ある程度出来たら、
かぎ針で編んで
かごにしていきます。

シナノキの繊維のカゴバッグ
現在こんな感じ。
底部分は西洋アカネで
染めた糸。カワイイ色
ですね~やっぱり。。。

シナノキの繊維のカゴバッグ
販売には適さない
ぼっこぼこの出来
ですが、なんとか
完成させてたい。。

さて。。さらに。。
別段バルサの食卓
でもないし、
普通のサバ味噌
なんですが、
あんまり美味しかった
のでついついパチリ。

サバの中華風味噌煮込み
お魚の煮物は
臭みを取るのが
面倒に思ってしまい
ワタクシはつい
避けてしまうのですが。。

今回のレシピは
臭み取りは、
塩を振るだけで良い
とあるし、
やってみっか!
とチャレンジ。

霜降りだと、
熱湯、氷水と準備も
手間も大変だけど
塩の効果で臭みも
抜いてしまうなら
楽ちん♪

さらに、中華風と
あって、豆板醤が
レシピにはあるのですが、
辛いモノ苦手な家族
のためにここを甜麺醤
に変更。
これが。。上手く
行ったのです♪
ご飯や日本酒にあう
何と美味しいサバ味噌♪

さらに長男坊と
美味しい食べ方を考案。

サバ味噌の味噌だけを
アツアツご飯にかけて、
さらに卵を割り入れる。
そこへ、サバの味噌煮
をトッピング(*'▽')

これをグルグル混ぜて
かっこんで頂きます(*'▽')
ヤバい~♪♪美味しすぎる。。

サバの旨みが染み混んだ
これがサバ味噌のシメご飯。
美味しいお夕飯となりました♪

オマケでお弁当。
お弁当
サバの中華風味噌煮込み
鮭マヨポテト
マカロニサラダ、味付け卵
エビ寄せフライ、鮭ご飯。

さて。。
おのおの
明日もぬかりなく!


Sponsored Link



マッサル(ひき肉揚げ団子)と猪肉の葉包み焼きハンドメイド。。バルサの食卓より。。 [ハンドメイド]

マッサル(ひき肉揚げ団子)
昨日は、ほぼ動きの無い、
ミンネから商品を
引き上げ、すべて売り切る
ために、別サイトへ
大移動。。。これが
かなり時間がかかってしまい、
一日仕事となりました。。

売れないと、やる気が
無くなってしまう
ワタクシ。。
バンバン売れると、
よっしゃ!
やったるで!と
アドレナリンが
出てくるので、
売れない時は、
日頃のご褒美に
蓄えの中から、
宣伝費をバシバシ
放出します。
赤字にならない程度に(^_^;)

そうすると不思議な
事が起こります。
宣伝費をかけなかった
ものまで、言葉は
ちょっと汚いけれど、
芋蔓式に売れていきます。
お商売の不思議は、
『風が吹く』って
トコロ。

まだネットが
発達していなかった頃
ワタクシが夢中に
なっていたのは、
フリーマーケット
でした(*'▽')

大勢の人に
声をかけ、商品を
増やし、見栄えを
良くして、いい場所を
抽選で勝ち取る。

そして、すべての
商品に出品者と値段を
つけ、それを漏らさず
帳簿へ。。
出品者へは
各人の売り上げに合わせて
キッチリ売上金を渡す。

こんな事をして
一日10万売り上げた
事があります。

あの頃から、
ワタクシは
お商売が大好き♪

ハンドメイド市でも、
フリマでも、
勝負は開始30分前
から開始後1時間。

市に来慣れている
お客様の中には、
開始前から
ブラブラ物色して
お目当ての物を
開始前でも
予約していく
お客様がいます。

そういうお客様を
逃さないように
早目に現地に入り
とにかくできるだけ
早く商品を
陳列する!

これが勝負の
分かれ目です。。

そして。。
一人お客様が
お店を覗かれると、
アッという間に
店の前は黒山の
人だかり。
これが
『風が吹く』
飛ぶように
お品物が売れて
行きます。

対面で
行っていた
お商売は、
やはり人と
人の触れ合いがあり
楽しいものでした。

今はネットだから
ちょっと寂しい出れど
ネットには、
店番がいらない、
遠くに住んでいる方
とお取引が出来る、
24時間営業中!
ワタクシにとっては
メリットの方が
大きいです。

でも久々に
市に出てみるのも
いいかな~?
なんて思っている
今日この頃です。。

さて。。
本日のご紹介は
マッサル(ひき肉揚げ団子)

マッサル(ひき肉揚げ団子)
このお料理は
天と地の守り人で、
チャグムを捜索して
ロタへ行っていた
バルサが、南部の
大領主スーアンの
兵士たちに探りを
入れるため、
ススットと呼ばれる
賭け事の賭事師を
装い勝負をしている
最中に頂く賭場の
おつまみのようなもの。

この面白いシーンは
ドラマではごっそり
カットされていて、
代わりにセナがバルサを
助けるシーンとなっています。

セナがカッコいいから
ドラマの脚本も素敵
だけど、さすがお堅い
NHK。賭場のシーンは
ほとんどカットされている
ように思います。

実は、ワタクシは
個人的には、バルサが
裏の世界にも精通している
というところが
大好きなので賭場の
シーンがまったく
無いのは残念。

ヒュウゴもそうですが、
バルサの壮絶な生い立ちには
裏の世界が重要だったり
します。

幼いバルサが、賭事師の
ラフラと出会う
小編が『流れ行く者』と
いう短編集にありますが、
これが、多くのプロ小説家
達が議論していたりする
面白いお話で、
結末の受け取り方が
人それぞれ違っていて
非常に興味深い。

興味のある方はぜひ
本編だけでなく
こちらも読んで
みて下さいね♪

さてマッサル♪
このレシピの
ポイントは
豚ひき肉と
塊の鶏もも肉
を使用している
所でしょうか。
鶏ももは、粗目の
みじんにして、
ひき肉と混ぜます。

お弁当にも
ピッタリな
おつまみと
なりました(*'▽')

そして。。
猪肉の葉包み焼き。
こちらのお料理は
獣の奏者のエリンの
母が、娘に作って
あげるお料理。

猪肉の葉包み焼き
レシピのポイントは
甘い果物でお肉を
柔らかく蒸し焼き
にするという
所でしょうか。

猪肉の葉包み焼き
レシピでは八丁味噌を
使用するのですが、
生憎八丁味噌がなく、
普通のお味噌だったため
塩味が薄かったかも。。
でも、美味しかった~♪

オマケでお弁当。

お弁当
イングリッシュマフィンの
ハムチーズサンド。
スモークサーモンサンド。

お弁当
マッサル、鮭マヨポテト
エビ寄せ揚げ
きゅうりと
ラディッシュのピクルス
味付け卵、鮭ご飯。

さて。。
おのおの、
明日もぬかりなく!



Sponsored Link



葛丸渓流一の滝&羅須地人協会&花巻城城攻め。。。 [自然]

葛丸渓流・第一の滝
連日の暑さに、
汗をかきかき、
アウトドアへ
繰り出したくなる
ワクワク感を
押さえきれず、

ずっと行きたかった
岩手県花巻市の
ディープスポットへ
行ってみることに
致しました(*'▽')

今回は、宮沢賢治
の故郷・花巻と
いうことで、

賢治ゆかりの場所へ。

葛丸渓流一の滝は
賢治が調査に入った
ことのある渓流
とのことで、賢治歌碑
もあるそうです。

葛丸渓流・第一の滝
一の滝は目の前まで
近づく事ができ、
マイナスイオンを
浴びまくりです[黒ハート]
最高に素敵な場所です。

さて。。そのあとは、
宮沢賢治が病気に
なるまで過ごした
羅須地人協会を
訪れました。
羅須地人会
この建物は、
実際あった場所から
縁あって、
花巻農業高校へ
移築されたそうです。
かつて賢治が
教師として赴任
していた高校
とのこと。。。
本当に縁が
あったのですね。。

賢治先生の
教えが今でも
活きているのか、
校門をくぐると
出会う学生皆さん、
『こんにちは!』
とニコニコ
挨拶してくださいます。
殺伐とした
現代を生きている
ワタクシは、
危うく泣きそうに
なりましたよ。。。

素早く
笑顔で返礼して、
あの有名な
『下ノ畑ニ居リマス』
看板のかかる
羅須地人協会の
建物へ。。

羅須地人会
宮崎駿さんは
宮沢賢治好きの
お一人だそうですが、
この、
『下ノ畑ニ居リマス』
看板を見て、
衝撃をうけたと
言っておられた
ように思います。

羅須地人会
この建物で
自給自足を
目指した賢治。

実際の建物を
見て思うところ
たくさん!
と言ったところです。

さて。。最後は、
長男坊のたっての
希望で、
花巻城の
城攻め(^_^;)

花巻城
こちら、
自然の土塁?
を登っていくと
本丸到着。

花巻城
立派な城門が
再建されています。

一国一城令で
素敵なお城は
次々と壊されて
しまったそうですが、
とてもモッタイナイ
事ですね。。。

花巻城・狭間
花巻城・狭間
こんな狭間に
感激しながら
城攻めは終了。

帰りに、マルカン
デパートにより、
名物・箸で食べる
ジャンボ
ソフトクリーム
を頂いて
本日の賢治旅は
終了。。。
ああ、盛り沢山な
旅でございました。

さて。。おのおの
明日もぬかりなく!


Sponsored Link



タグ:自然

クルミの樹皮で作る花立てハンドメイド。。。 [ハンドメイド]

本日の東北は
フェーン現象で
グングン気温が
上昇(>_<)

雪国に10年以上
住むと、寒さには
強くなりますが、
暑さにはめっぽう
弱くなります。。。

やれやれ。。

さて。。本日の
ご紹介は。。。
クルミの樹皮で
作る花立て♪

雪どけの水分を
タップリ吸った
今の時期しか
出来ないやり方で、
切れ目を入れずに
叩いて中の幹だけ
抜き取る。。という
大変珍しいやり方。

栗の木
こちらが栗の木。
上下を確認するには
この、『羊の顔』
と呼ばれる
木肌の模様を
ちゃんとお顔
として正面を
向かせると
上下がわかる
そうです。

この羊ちゃん
ローンレンジャー
のトントに
見えるのは
ワタクシだけ?!

栗の木とのこぎり
栗の木を叩く
すでにカットして
頂いてあるクルミの
木を好きな長さに
のこぎりでカットして
後はひたすら優しく
木肌をまんべんなく
トンカチで叩く。。
叩く。。。叩く。。
叩きすぎて放心状態。。
トランスしそう(^_^;)

栗の木の花入れ
すると。。どうでしょう!
するっと幹が抜ける!
嘘みたい(*'▽')

そして。。抜けた幹の
下部分を適当な大きさに
カットして筒状の
樹皮に再度はめ込み
底を作ったら
乾燥して完成♪

一本目は樹皮に切れ目が
入ってしまい、

もしかしたら、乾燥
過程で割れるかも。。
とのことで、もう一個。

栗の木の花入れ
ワイルドで素敵な
花入れが
完成致しました♪

オムハンバーグ
ビールジョッキアイスコーヒー
帰り際に、
オムハンバーグ
&キンキンに冷えた
ビールならぬ
ビールジョッキ
アイスコーヒー
を頂き、

さらに、ディープな
スタンプラリー
最終日に
ついに、すべて
コンプリート!!!

橋と街
我ながら、まさか、
コンプリートするとは
思っていなかった。。

この最終日に合わせ、
南部杜氏の酒蔵が
公開されていて、
ついつい、祝杯用に
限定大吟醸を
購入してしまいました!

とっても
美味しかった(*'▽')
ほろ酔いブログで
ございます(*^_^*)

さて。。おのおの、
明日もぬかりなく!







Sponsored Link



サンガルの肉煮込みハンドメイド。。バルサの食卓より。。 [ハンドメイド]

サンガルの肉煮込み
ここ最近『ウマイ!』
と言いながら
作り続けているバルサの
食卓メニュー。

我が家の男どもは、
肉食&魚食怪獣なので、
もっぱらがっつり系から
作ってみています。

個人的には
押し麦のおかゆ
オルソなんかを
早く作ってみたい
のですが、
男たちの
反乱は必至。。。

そこで今回は、
サンガル王国の
肉煮込みに
チャレンジ(*'▽')

このサンガルの
肉煮込みは、
蒼路の旅人で、
サンガルの銛に
肩を射抜かれ、
セナの海賊船に
囚われの身となった
チャグムが、船上で
頂くお料理です。

今回のレシピの特徴は、
原作にもある通り、
肉煮込みと共に甘い
果物を供する、という
所かと思います。

このレシピでは
日本食の特徴でも
ある、砂糖やみりんを
加えた甘味は一切
使用しません。

つまりこう考えると
合点の行くメニューです。

サンガルは、北の大陸の
南の海に広がる島国の
連合体。暑い風土の地域と
して描かれています。

つまり汗をかきかき、
漁をして生きる民。
とにかく塩分必要ですね。
なので非常にしっかりした
醤油の塩味が効いています。
もしかしたら魚醤かもしれない。

そして果物はそこら中
ボコボコできる。
甘味はわざわざ、
調理しなくても
果物を供することで
事足りる訳です。

そして第二の特徴は、
八角を使用した、
キツイ香辛料の香り。

これが非常に南国っぽい。
暑い土地では肉が早く
痛みます。それを防ぐ
のが香辛料。

ワタクシは八角を
使用したのも初めてなら、
甘味を付けない煮込みも
作った事ないかも。。

サンガルの肉煮込み
でもでも、なんて
美味しいんでしょう♪

これはこの香りが
病みつきになる(*'▽')

完熟した果物をセットに
したら本当に豪華な
南国宮廷風お料理と
なるでしょう。。。

恐るべし、
上橋菜穂子さん&
西村さん(*'▽')

オマケでお弁当。

本日は運動会で
ございました♪
でも長年運動会
メニューを親戚分も
大量に仕込んできた
ワタクシはもう、
運動会メニューは
お腹いっぱい。。。

とってもシンプルな
運動会ご飯でございます。

お弁当
お弁当
お弁当
お弁当
おにぎり
山椒と塩のから揚げ
サンガルの肉煮込み
味付け卵。

さて。。おのおの、
明日もぬかりなく!







Sponsored Link



街のディープなスタンプラリー続き。。。 [自然]

GWから続けている街の
ディープなスタンプラリー。。
今回は、地元っ子の同伴なしに
ワタクシだけで巡ることに
相成りました。。。

就活のため、ハローワークへ
行ったついでに残りのスタンプを
ゲットするべくウロウロと
街を探検。

でも、どこにお店があるのか
地図をあんまり上手に読めない
ワタクシが行き当たりばったり
行くと。。『あれ!?ここさっき
通ったような。。』の連続。
『ああ!もっと効率の良い
巡り方があるじゃないか!』と
自分にガッカリです(^_^;)トホホ。。

それでも、『どこじゃ、どこじゃ』
とやっと探し当てた喫茶店の雰囲気が
とても素敵で、歩き疲れたワタクシは
フラフラと店内に。。。

サンドウィッチのランチを注文すると、
温かな丸パンに色々な具材が挟まった
可愛らしいランチセットが登場。

カフェの窓辺
あまりにくたびれていたので写真を
取り忘れたけれど、お店の雰囲気は
こんな感じ。。。ちょっと写真が暗い(>_<)
もう少しほんの少し明るくて
落ちついた雰囲気です。

汗ばんだ体に、窓から吹き込む涼風と
静かな音楽が染み渡る。。極楽、極楽。。

柳の小道
蔦に覆われた喫茶店
道々こんな景色を見ながら良いお散歩
となりました(*'▽')

オマケでお弁当。

お弁当
一口カツ、ノギ屋の鶏飯
かぼちゃのデリサラダ
ひじきと厚揚げの胡麻煮
エビと小松菜の塩麹炒め
ゆかりご飯。

さて。。おのおの、明日もぬかりなく!


Sponsored Link



タグ:自然

ノギ屋の弁当・鶏飯ハンドメイド。。。バルサの食卓より。。 [ハンドメイド]

ノギ屋の弁当・鶏飯
この『ノギ屋の弁当』
守り人ファンはきっと食べたい!
と思っているはず。。
ドラマでもとっても美味しそうだった。。

原作でもとってもとっても
美味しそうなんです。。。

上橋作品のお料理はホントに
どれも美味しそう。。。

ジブリ飯も話題になったけれど、
池波正太郎のファンでもある
ワタクシは池波作品のお料理も
最高に好きです。。。
池波さんはとってもグルメだった
ので、お料理エッセイもあるくらい。
東京にいた頃は、池波さんお薦めの
銀座のお店を一人で巡ったりしたな~
と懐かしく思い出しました。

銀座にある煉瓦亭。池波さん
お気に入りのお店で、そこへ
若い小娘のワタクシが、勇気を
振り絞って一人で乗り込み、
窓際の席でドキドキしながら
お料理を頂き、食べ進むうちに
すっかり大人の女になった気分
を味わったものでした(*'▽')

さて。。このノギ屋の弁当は、
チャグムを連れて逃げ込んだ
昔馴染みのトーヤの小屋で
頂くお料理です。
アツアツのご飯に、果物で甘い
味付けのするタレで煮込んだ
鶏肉をどっさり乗っけて
かっこんで頂く!これが王道♪

今回のレシピでは、リンゴを皮ごと
すってタレにします。

お酒お玉一杯とか書いてあって、
結構笑いました(*'▽')
昔気質の職人か!!と突っ込みを
入れながら楽しくお料理。

ノギ屋の弁当・鶏飯
長男坊曰く、『料亭の味!』と
絶賛していました。。が!
息子よ。。ノギ屋はそんな
高級な店ではないのだよ。。
とつぶやく母なのでした。。。

シナノキの繊維で作った糸
そして。。シナノキの糸も
進行中。泣けてきそうなくらい
地味な作業ですが、頑張ります♪

オマケで本当のお弁当(笑)

お弁当
一口カツ、かぼちゃのデリサラダ
プチトマトのベーコン巻き
味付け卵、厚揚げとひじきの胡麻煮
青シソ振りかけご飯。

さて。。おのおの、明日もぬかりなく!


Sponsored Link



『湯気のたつスチャル(鶏鍋)』をハンドメイド。。バルサの食卓より [ハンドメイド]

先日お誕生日を迎えたワタクシ。。
以前はあまり感じなかった歳を感じる
今日この頃。。昔ほどワクワクしなく
なってしまった誕生日ですが、
それでも感慨深い一日であること
に変わりはありません。。

そんなワタクシに姉からプレゼントが。。
とってもお気に入りの映画『LALALAND』
のサントラと文庫『バルサの食卓』

早速LALALANDを大音量で聴きながら、
バルサの美味しそうなお料理を作ってみる
事に致しました(*'▽')

最近寒い日が続くので。。

選んだお料理は、『湯気の立つスチャル』
鶏鍋です。

スチャル(鶏鍋)
この企画でお料理を作っているのは、
映画にもなった南極料理人の西村さん♪

14か月毎日違うものを食べさせたという
伝説?!の料理人さんです。

このスチャルは、鎖国政策を取った
ヨゴのせいで、祖国に帰れなくなり
カンバルでの生活を余技なくされた
ヨゴ人たちがバルサとチャグムに
振る舞ってくれるもの。。

カンバルは痩せた土地として
描かれていて、もっぱら家畜は
山羊。鶏肉は懐かしいヨゴの味。。
という訳です。。。

このレシピのポイントは、
たぶん、骨付きの鶏手羽元を
使用しているところでしょうか。。
後は、普通の水炊きと一緒。
そうそう、もう一つの
ポイントは、一度水炊き
した鍋を完全に冷めるまで
置いておいてから、味付けする
ってことでしょうか。。

でもこの技、以前料理人の
友人から教わって知っていたので
そんなに難しい事はありません。

調味料はシンプルに塩のみ。

分量も適宜となっていて、
自分でお好みの塩加減で。
ショウガの香りの利いた
とっても美味しい逸品と
なりました(*'▽')

今は色々便利な調味料が
開発されていて、ついつい
頼ってしまいがちですが、
鶏の旨みと塩だけで出来た
このスチャルに、基本の大切さ
を思い出したように感じます。。

ああ♪最高に美味しい鍋だった!

オマケでお弁当。

お弁当
エビと小松菜の塩麹炒め
かぼちゃのデリサラダ
厚揚げとひじきの胡麻煮
プチトマトのベーコン巻き
のり振りかけご飯。

さて。。おのおの、明日もぬかりなく!


Sponsored Link